基本的にオタク思考な人が当たり障りのない日常や映画について吐き散らす日記。

Stray Sheep Diary

Category;映画 の記事リスト

[No.] --年--月--日(--)    » スポンサーサイト

[No.149] 2006年04月01日(土)    » たまにはパソコンからブログを

[No.142] 2006年03月22日(水)    » ナルニアー

[No.140] 2006年02月26日(日)    » セルラー

[No.138] 2006年02月22日(水)    » 怖い映画は目を閉じます

[No.104] 2005年11月17日(木)    » ハウルのムービンキャッスル

[No.87] 2005年10月13日(木)    » デスツースムーチー

[No.68] 2005年09月17日(土)    » またさぼった…

[No.60] 2005年09月04日(日)    » こんすたんちんとアビAターとギルバート

[No.54] 2005年08月25日(木)    » オペラ座のジェリー

[No.51] 2005年08月15日(月)    » アメサイとイベントについて

[No.47] 2005年08月10日(水)    » プリチープリンセス2とコラテらル

[No.45] 2005年08月07日(日)    » ウブメの夏

[No.20] 2005年07月09日(土)    » オーサンズ12

[No.15] 2005年07月02日(土)    » ウィザウドアパドル

[No.11] 2005年06月26日(日)    » 星戦争エピ3先々行

[No.8] 2005年06月22日(水)    » 大家さんの映画語り

[No.4] 2005年06月18日(土)    » バットマンビギーンズ

Date -------- --  Time --:-- *

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 Category:スポンサー広告* CO(-) TB(-) Top 】

Date 2006-04-01 Sat  Time 20:09 *

» たまにはパソコンからブログを

ようやくめぐり合えた休日です。癒しの時間。
なのに起きたら午後の3時でした。本気で時計が止まってると思いました。午後3時って…!初体験!
寝たのも夜中3時くらいでした。つまり半日寝てますね。どれだけ寝てたんだYO!
しかも先日ブログで話していた休日の花見は今日だったみたいです。全く知りませんでした。サボりました。怒られました。
言い訳がましいのですが、今週会社から帰宅して1度たりともゆっくりパソコンを触れる時間なんてありませんでした。毎日9時10時帰社が当たり前状態でした。別に好き好んで残業してるわけじゃないのに。ノー残業DAYを提案してやる。水曜に(映画目的)。
ということで、予定があると思っていた明日が何も無くなってしまったよ。買い物したくてもお金もないし、寂しく一人で過ごします(ネガティブ!)。

昨日夜中に愛ランドみました。出会えたユアンは少年の心を持ったユアンと100%お前だろっていうユアンです。
バイク乗ってやんの!やりまくって病気になってやんの!ユアンらしい!(何だと思ってる)いやーそれにしてもピチピチの白いボディスーツに金髪短髪で睫毛バサバサの湯安なんて最高ですね。あのエヴァに出てきそうなボディスーツが似合うってことは減量したんですか油安。
ヒロインの彼女もとっても美人なのですが、ちょっと声が野太くなかったですか?(笑)でも可愛かった。そして皆のアイドル豆っ子は面白いですね!クールビューティーな悪い子でした。先生気取ってましたけどオーラがむんむんと悪さを出してましたよ!さすが名悪役!でもちょっといい人そうな姿を見せるあたりが、普段のちゃちな悪役とは違ったかと思います。
クローンの扱い方が悪いとこうなっちゃうんだよ!みたいな感じだけで受け止めていいのかなぁこの映画は。クローンに人権が発生するのであれば必然的に起こる人間としての尊重を描いているんでしょうか。ああもうよくわからない。とりあえずユアンは可愛かった。

マシニストも観ました!細!細い!骨!骨ですよ!
でもクリスチャン。細くなってもクリスチャン。喘ぎ声も汚い言葉を吐き散らかすのもクリスチャンです。
つまらなくは無い映画だと思います。あまり心にぐわーっとくるものでもなかったけど。というより、クリスチャンの姿がすごすぎて映画が負けているのではないかと……それは言いすぎ?
でもラストの展開は好きです。ちょっぴりおかしくなってっちゃうところは観ていてハラハラ。映像がすごくきれいでした。撮り方がとってもキレイ。鮮やかな写真を見ているようです。ちょっと気持ち悪いけど。
この後にトレバーは囚役されて脱獄して蝙蝠男になるわけですか。なるほど。

あと今キューブ観てます。見てて気分が沈みますね。まだ最後まで観ていないので何とも言えませんが、結構好きな方かも。でもソウの方が好きかな。

昼の3時から見る映画にしては、ちょっとテンションが下がるものばかりですな!
明日は一人でブロークバックを観てやる。起きれたら観てやる(弱気)。
スポンサーサイト
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2006-03-22 Wed  Time 02:16 *

» ナルニアー


また観ちゃいました。
かなりネタバレをしつつあらすじ内容をみっしり書いてみようと思います。偏見とオタク心に籠もった内容になると思われます。
ということで、ネタバレが嫌な方はご遠慮下さい!


ナル二ア国物語 第一章~リーアム師匠とガブリエル(間違っていない)~

主人公は4人いて、長男のピーターは責任感の塊であるが故に損な役回りが多い金髪の青年になりかけのお兄ちゃん、次男はそんな長男が愛しい半面反抗したいお年頃のキャラで言うならツンデレ系のエドマンド。
長女は常識人の塊で、極力損をしたくない、現実を見つめるタイプかもしれないけどぶっちゃけ存在感が薄かったスーザン、次女は一番年下のルーシーで、実は彼女が一番最強。物語の発端を起こしたのも彼女だし、周りを冷静に見つめているのも彼女、そして恐らく一番殺生力が強いのも彼女だと思います。
そんな四人兄弟がある日タンスの中に隠れたら不思議な国に来てしまいました。元々先にルーシー(最強)が勝手に行って、勝手にフォーンのタムナスさん(裸マフラー)と友達になってましたが。このタムナスさん(裸マフラー)、大変可愛いです。僕は悪いフォーンです!すぐに泣いちゃうというS心をくすぐるような人です。胸毛で腕毛もボーボーなのに。
予言によると人間が4人集まると100年続く冬の発端であるガブリエル白い魔女を倒してくれるらしいです。天使をやめたら魔女になったらしいです(コンスタンチン)。
で、そんな魔女は次男と一回出会うわけです。ソリで帰宅中に突然前から出てきた次男を轢き殺すところだったぞ!と切れた従者が次男に襲い掛かるのですが。
ウンパルンパが副業をしてました。
どうやら工場から転職をしたらしいです。ウンパルンパ、ちょっと怖い態度でつめよるけれども、そこは魔女に止められちゃいます。
まんまと天使に魅了されちゃった次男はちゃっかりお城に行っちゃいます。おバカさんです。パンフによると魔女からもらったお菓子で洗脳されちゃったっぽいこと書いてあったのですが、映画を見る限りタダの食い意地はった子にしか見えない。
次男が魔女に捕まっちゃうよ!助けないと!ということで、他力本願にアスラン(notガンダム)にお願いをしに行く3人。
その途中で素敵な人に出会ったり(てっきり私は教授だと思いました。あれって教授じゃないですよね)、色んなアイテムをゲットしたり。
山越え谷越えようやく辿りついた石舞台という場所に着いて、アスランとご対面の時ですが。
お兄ちゃん何を考えたのか剣をシャキーンと取り出してアスランに会いに来ました!と報告。ねえ、剣を抜く意味ってあったの?
横で見ていたオレイアスさん(強い)もちょっぴりあきれちゃってるよ!でも何かコイツ可愛い奴だなぁとか思われたんだと思います。勝手に妄想入ってます。
するとテントからノソノソと出てくるリーアム師匠。テントの中にはきっと彼のパダワンがいます。中でいちゃついてたんだと思います。
リーアム師匠は何でもご存知で、次男だけが抜けてるとあっさり突っ込む。僕が悪いんです!と責任を感じるお兄ちゃん。リーアム師匠は弟を助けるのは難しいよと言っていましたが、10分後には救出。リーアム師匠の腕にかかれば救出なんておちゃのこさいさい★
その前に狼に姉妹が襲われて、お兄ちゃんが助けるのですが、ここでお兄ちゃん普通の人からナルニアの騎士にクラスチェンジ!
クラスチェンジしたお兄ちゃんに続き、兄弟が修行を始めます(映像では2分くらい)。見ている限りここで一番最強なのはルーシーです。あの子のナイフの命中率は年齢と反比例する腕の持ち主です。あの子何者ですか。
すると基地に魔女が登場!裏切り者を帰せ!と怒る魔女(元天使)とアスラン(notアンジェ)はテントの中で話し合い。テントの中できっとパダワンと三人で話し合い中です。
話し合いの結果、自分の命を引き換えにする約束をしたらしく、夜に敵陣に向かうリーアム師匠。
リーアム師匠による縛りプレイと悌毛プレイ。これ、師匠で想像するととっても怖いんですけど。
魔女によって命を奪われちゃったリーアム師匠に代わって軍の指揮をとるはめになっちゃったお兄ちゃん。何故か兄ちゃんなら出来るよ!と無責任に語る次男。お兄ちゃん周りに乗せられて頑張ります。僕、アスランのためにも頑張る!多分ピーター兄さんにはフォースがあったんだと思います。リーアム師匠に認められてるくらいだもんね…!
魔女との対決の時になって、お兄ちゃんは先陣で戦うわけですが、お隣にいるオレイアスと語います。
兄「僕の傍にいてくれる?」
オ「命ある限り!」(曖昧)
というところですが、腐女子としては最大に盛り上がった場所なんですけど、どうなんですか?オタク世間としては。
誰からもそこについて突っ込まれないので、一人祭り状態です。同士!ヘルプ同士!ピンチになったピーターを一人飛び出して戦ってたじゃないっすか!愛じゃないっすか!あーまた一人茨道の予感。
とりあえず結果は置いときます。
魔女を倒した4人兄弟は讃えられ、4つの国を統治することに。お兄ちゃんは騎士から王様にクラスチェンジしました。
称号のようなものを与えられてましたが、長男、次男、次女の称号はまあ、合ってると思うのですが、次女の優しの君だけが腑に落ちない。基本的にお兄ちゃんを怒ってるばかりだったと思いますが……そして弓を射るのはあそこだけですか、という突っ込みが色んなところから出てますが。角笛を吹いたところは1回観た時気づきませんでした。いい武器を貰った割りに、大活躍していたのは長男の剣と盾だけでは……角笛といったらもっとさあ!大きくてボエーって音でさ!感極まると鳴らして怒られちゃうような角笛じゃないとさあ!(指輪物語)
そうして平和になったナルニアからリーアム師匠(と多分パダワン)は去り、コルサントに戻っていきました……

というのがナルニアの話だったと思います。
そんな感じに観てました。リーアム師匠いいとこ持って行きまくり。ポジションで言うなら水戸黄門。助さんと格さんはオビとアナキュンで。ちなみにどちらもお色気担当で。

最後に突っ込みたいのはタムナスさんは春が来てもマフラーをしてました。あれはお洒落なの?

【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2006-02-26 Sun  Time 00:36 *

» セルラー



今日観た映画です。
勇ちゃん目当てで見ていたはずなのに、気づいたら主人公の胸に視線が行ってました。巨乳だ…きょにゅうだった…!
エリック兄さんに並ぶ巨乳がいました。

以下映画の内容がこっそり入っているので、勇ちゃんの映画をちゃんとネタバレ無しに見たい!という方はご遠慮ください。

予告を見た時は『主役の女性ジェシカにストーキングする勇ちゃんがあまりの勢いに誘拐して監禁し、唯一持っていた携帯で誰かに助けを呼ぶ』という内容だと思っていたら随分違いました。携帯持ってたら真っ先に警察呼ぶよね。
勇ちゃんは悪い輩の中ボスで、携帯ではなく壊れた電話で、偶然繋がった電話が巨乳だったのです。
で、巨乳ですが小鳥さん情報によるとジョニーなんですってね!知りませんでした!ファンタスティックフォーのジョニー!どうりで赤いシャツが似合ってたよジョニー!(それは違います)
というのは冗談で、繋がった相手は軽いヘタレ男のライアン君です。短髪ヘタレで彼女に振られたばっかの駄目男君(でも体格は素敵)。遠くから見かけたトム・クルーズと私は思います。ちょっと似てると思ったシーンがありました。
そのヘタレライアン君が輝いてました。マジでかっこ可愛いです。ヘタレ攻めの称号を与えたい。相手はいないけど。
そんなライアン君に対して神(小鳥さん)のお告げがあって、今の私の脳内はフィーバフィーバーですよ!

ライアン君はファンタスティックフォーのジョニーをしていた

ぎゃーーーー

見ても居ないのに、キャラを理解しているわけでもないのにジョニピタキターーー!
ライアンことクリス・エヴァンスの役を見てかーなーり彼をかっこいいと思い、尚且つ腐女子レーダーが発動していたため、もうジョニピタが怒涛のように脳内を占めました。でもキャラが分からない!
あれですよね、ヒューマントーチで男前でナンパな感じで、尚且つスパイダーマンと親友でデートは自由の女神が待ち合わせですか?
私のジョニーの知識はその程度です。ああ、映画が見たい!早くレンタル化して下さい!

ちなみに勇ちゃんはいい感じに悪い人でした。悪い顔してるのに職業はまとも。あんな顔なのに(失言)。
勇ちゃんの頭上をアップで撮られる度に「危険!危険!」と思っちゃいました。
悪い勇ちゃんもヘタレな勇ちゃんもいいけどやっぱり一番はハンサムな勇ちゃんですかね。ミニミニ2楽しみだZE!!



【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2006-02-22 Wed  Time 00:57 *

» 怖い映画は目を閉じます


今日は早々に会社を出てソウをみました。
へーそう。

はい、おっさん化してます、久我です。
坂本さんがちょい悪女なら久我はちょい悪親父になろうと思います。
チョイ悪というか、ただの親父。

で、ソウですが。
超怖かった。でも面白い。
の一言ですよ!
スリラー!ダークでスリラー映画の拠点ですよ!インディペンデント?映画とは思えないハイクウォリティなムービィですよ!
と、意味も分かってないカタコト用語を並べてますが、本当に面白かったです。ただ、予告でも警告していたようにストレスが溜まる溜まる。
心臓バックバクして見てました。見終わった後背後が怖くなりました。
内容に触れるので以下反転。

脚本家兼役者のアダムが後半随分愛しい結末でした。彼が助かればいいよそれでいいよ!と思ってたら、一番始末に終えない結末になってましたけど。
途中でいくつか伏線を出して最後に衝撃が起きる映画が大好きですが、全く想像もつかないラストです。おいおい!ずっとそこに倒れてたのかよ!みたいな。
1回通して観て衝撃受けて、あまりに怖いので音声解説も見ちゃいました。何か、裏話とか聞いてると役者が演じているのかと実感して安心します。1回観て寝たら絶対夢に出てくるので。
ラストに漸く触れ合えたアダムとゴードン先生を見て一瞬愛を感じたのは気のせいですか。

見ていて一番怖かったのは、映像が突然フリーズしてバグが発生した時です。
見ている映画が映画なだけに本気で怖かった。
ディスクを拭いたら元に戻りましたけど。

2も映画で公開されていたので、レンタルになったら借りよう~

あとオースティンですがないじぇるぱわーずの色男っぷりに惚れました。窮地に立たされても女性を口説く男前っプリです。か、かっこいい…!アルフィーはやることが違います。
内容からしてセスのおじいちゃんってことですよね。おじいちゃん…!
ここによく分からないMOEを感じます。


鼠シーに行きたいよーインディプレイをしたいよー。



【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-11-17 Thu  Time 01:09 *

» ハウルのムービンキャッスル


コンビニで肉まんを買うようにハウルを買ってきました。

感想をば。
とりあえず、日本語吹き替えについて(笑)。

相変わらず面白いです。というか、好きです(告白)。
見れば見るほど味があるように思えます。でも、時々意味が分からないけれど。
とりあえずハウルの仕草、髪の揺れ方から瞳の輝き、腰の位置、尻の高さ、全てが完成された彫刻のように美しく描かれてました。
何がしたいのさ、監督…
段々ソフィーがヒーローに見えてきました。特に後半。ハウルはヒーローというか、その仕草とか、もうヒロイン?
キムタクボイスも随分慣れて、しっくりきてます。日本語吹き替えに関して特に嫌なところはないです。

で、英語吹き替え。

とりあえずハウルの声が聞きたくて登場シーンを抜粋してみました。
感想。

低!!

ハウルが美少年系美青年から美中年系美青年に変わりました。低い!あの声帯からあの声は出ないだろ!
聞いているとハウルの声というよりもうクリスちゃんの声です。あれはハウルじゃない、クリスちゃんです。
役のところにハウルじゃなくてクリスちゃんと明記されていても不思議じゃないです。
英語吹き替えだとハウルがハウルじゃなくなります。クリスちゃんです。
けど、いい声です。
キムタクの「ソフィー」と呼びかける時の声が「ソフィー♪」
に比べ、クリスちゃんだと「ソフィィ~」になります。いい声です。
低い声なのは分かったから、次はテンション高いハウルを見ようと、あの髪のシーンを見ました。
「ギャー!」という悲鳴からドロドロになるまでのクリスちゃんは、もはや薬でおかしくなった坊ちゃまです。
水槽で泳ぐ坊ちゃまの延長線上だと思っていいと思います。すごいテンション高い!無理してない!?平気!?と思ってしまうテンション。そして声が低いから物凄い威圧感。
そんなハスキーボイスのクリスちゃんが「美しくなければ生きていけない…なんたる屈辱」なんて言葉を発するんですよ!
どうですか!
どうですか!
ファンとしてはどうなんですか!!
と、神奈川に向かって叫んでみました。

声が変わるだけでこんなに変わるんだということを知りました……
ちなみに英語吹き替えハウル以外の人もちゃんとあってた。むしろ字幕が追いついてない。口はきれいに合ってるのに字幕出るのが遅い…

そういうわけで、日本語だとハウルはキムタクじゃなくてハウルだけど、英語だとハウルはクリスちゃんになります。
内容はハウルが美しかったです。
つまり英語吹き替えだと、クリスちゃんが美しいということです。
これもう、必見。蝙蝠さんが好きな方は是非。

今度2枚目もちゃんと見よう。
とりあえず声の低さに驚いたハウルでした。
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-10-13 Thu  Time 01:16 *

» デスツースムーチー


あわよくば一人チョコレートを一度観てしまおうかと、今日ちょっとムラムラしてたら普通に就業が八時半で断念しました。
でもそのストレスを発散させるが如く勢いで買っちゃいました。
スムーチーを!!!
1400円もしなかったので思わず。

真っ先に見たのが特典です。
特典のノー㌧さんは超お茶目さんでした。というか、可愛い。カメラにズームいん!したり放送禁止用語を言ったりジェスチャーしたり大爆笑して声が裏返ってたり。楽しそうに微笑むノトンさんの笑顔は100万ボルトの輝きです(真顔)。
相変わらずスムーチーでも逮捕、パンツ、人格壊れかけといった素敵キーワードが生まれてますね!思わずニヤニヤします。
管理人さん、本編は何時だって見れるので是非特典だけでも見てください。
リ鳥に見習って欲しいくらいノトンさんが一杯でてます。
勿論NGノトンさんもいました。メイキングノトンさんに至っては本編も既にメイキング状態な場面ありますし。
着ぐるみを作るシーンは殺されるかと思うくらい可愛いノトンです。あれは、初めてコネコを見つけて目の前でゴロリンと甘えられた時のような衝撃に似ております
ノー㌧という生き物の半分はキュートで出来てるね!

今日は管理人さんが日記描いてくださったのでお休み~
頑張れ管理人さん。裏日記も書いてね★
明日こそゲイりーを我が手に取りたい…!!

初めてHDDDVDで硝子の仮面を見ました。
みんな、目がキラキラしてた。麗の髪型が違った。展開が速かった。
来週も楽しみだなぁ…!

【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-09-17 Sat  Time 21:38 *

» またさぼった…


延々さぼってました。うごあ……

この間借りたビデオを結局2本とも観れずに終わりました、久我でございます。
金曜日だと思ってたら木曜日だったよ……

来週は二日お休みをもらいます。イエイ5連休の予定ですぜ!でも何をするか全く考えてません。ノーマニー。
20日は母上とデートします。池袋にでも行ってきます。何か、水族館に行きたいとか何とか。てなわけで池袋デートの予定。
その前に部屋の片付けが…あがが。

というわけで、とっても暇なのですが。
でも暇なわけでもないけど。(どっちだよ)
管理人さんがチャットもいいんじゃない?という素敵話をしてたので、じゃあ久し振りにチャットでもしたいと思います。
わーいいな…チャット…(ほんわか)
今度の土曜とか、祝日あたりにやろうかと思います。
誰も来ないと思うけどね!(ネガティブ!)
でわまた!(逃げ)

【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-09-04 Sun  Time 23:44 *

» こんすたんちんとアビAターとギルバート


ここ二日で3本のDVDを見ました~。
とりあえず、いやらしい子(コンスタンチン)からコメントをば。


コメンタリーのフランシスの問題発言に異議あり!
ルーは子供も老人も動物とも寝ちゃうって本当ですか!!

それを、あの、足を開かせてるシーンで、言 う な!!!!

本気にしちゃっていいんですか?!腐ランシス!

ということで、ルーは2分間の間に、ジョンを美味しく頂いちゃったそうです。わー同人界の世界が監督によって公認になりました。
これから同人で2分間を捏造として書いた人はオフィシャルの印をつけても大丈夫だと思いますよ。
ということで、ルーは本当にコンスタンチンが大好きらしいです。

証拠その1 ジョンのために服を選んでいた発言(by腐ランシス)
証拠その2 足を広げた時の誰でも寝ちゃう発言(by腐ランシス)
証拠その3 何事にも怒らないルーが、神様にジョンを持ってかれちゃう時にのみ激怒したこと

この証拠が3つも揃っていて今更無いとは言えないでしょう!が!
腐ランシスめ!!
しかし腐ランシスと蝙蝠の監督クリスト腐ァーさんは何処か似ている部分がある気がしてなりませんが。
主役が大好きなところかしら。

とりあえず、内容は相変わらずいやらしい子によるいやらしい子のためのいやらしい作品でした。全般に渡るいやらしいジョンがいやらしく頑張ってます。
いやらしい!


はい、次にアビAター。
途中まで見て止まっていたアビAターですが、もう一言に尽きます。
レオはすげえや!
何が凄いってその迫真の演技が、です。顔もかっこいいけどね!演技が上手いんですよ!
ノー㌧さんの演技が「ヒョエ!」ならレオは「ギャッ!」です。(どう違うんだ)
ラストのウェイザフューチャーの言い方とか、病気が深刻化して引きこもっちゃう時の病的な様子に、飛行機事故を起こした時のもがきっぷりも本当かと思うほどの迫真っぷりです。
今日観たギルバートにも言えるけど、レオは特徴ある普通の演技では不可能な部分の演技がとても上手です。その分本人は必死に研究とか、苦戦してたんだろうけど。それを思わせない演技力でもう、演じている役者には見えないです。
レオが渾身込めて演じたアビAターはそれだけで見る価値があるんだと思ったり。
スコさんの監督能力も素晴らしいけどね!あの二人が組んだからこそ素晴らしいものが仕上がったんだと思いたいです。
てなわけで、マットも加わったディパーテッドも楽しみです。

最後にギルバート。
母にレオを見せたら「若!」といわれ、更にギルバートを見せたら「若!細い!キレイ!白い!」といわれました。
ちょっと待て、お母さんジョニーにどんなイメージを持ってるんですか。今の方が痩せてませんか?
まあそれは置いといて、ギルバートです。
これがまたレオの演技が素晴らしかったです。うん。やっぱり本物にしか見えなかった。男前なのに男前じゃない、一人の自閉症の少年に見えました。
で、ジョニさんのギルバートも苦悩青年でした。一挙一動が可愛かったり切なかったり上手かったり上手かったり。
普通に上手いですジョニさん。本当にこの人、役者の勉強してないの?てくらい自然な仕草が上手だと思いました。視線とか肩の下がり方とか(マニア)。
ああでもやっぱりアーニーが可愛い。レオじゃなくてアーニーですよ、もう。足長い。細い!白い!
何だよこの兄弟白くて細くて若いなんて羨ましいなこんちくしょう!!
あ、後半にホーマーは居ましたよ(真顔)。何度かアーニーがホーマーに何時会えるの?って聞いてましたね。いやァ、新発見。買ってよかったなァ。
あの車が向かう先がホーマーの孤児院だって補足もさり気無く会話の中で追加されてましたしね!(笑顔)
それ以外考えられません……!


台風が来てましたが同期で飲みに行ってきましたー。
誕生日をお祝いしてもらっちゃいました!きゃは!
帰りは傘が壊れてびしょ濡れになりましたが。
明日電車が止まってたらなあ(何てことを)。

【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-08-25 Thu  Time 23:40 *

» オペラ座のジェリー


こんばんわ!
台風の中、やっと手に入った給料を早速オペラ座の購入に使いました!
それこそ台風の中、己の体を護らずDVDを護りながら帰宅しました。
でも大失敗したことは、近所のコンビニの方が安く買えたことです。
うぐぐ…!明日はアビAターだけどそれも近所のコンビニの方が安かった…!

で、以下オペラ座のジェリーの感想ですが、随分偏ってます。
映画で1度見たきりで美化していたイメージが2度目にはギャグに見えてしまったオツムの駄目な人がコメントしているので、オペラ座のファンの方はあまり見ないで下さい…
でも言っておきます。

オペラ座大好きです。

感想の前に見るためのセッティングから始まります。
現在久我の家でDVDが見れる本体はPS2のみで、しかも気まぐれな奴なので見れないDVDがあるわけですが、どうやらオペラ座は合格だったらしく映りました。
今度は見る場所が決まらず、結局以前使っていたテレビ(古い・汚い・映り悪い・音も悪い)で見ましたので、映りも音も映画の十分の一もありません。
そのせいなのか、感動する場所で感動よりも笑いが出てしまったりしてました。

予めご了承の上ご感想。ちょっとネタバレあるので要注意。


ジェリーの世界はやばかった。

というより、ジェリーの趣味がやばかった。
人形遊び、好きな人の似顔絵描き(あまり上手くない)、悪趣味な地下の世界。
よく考えて見てくださいよ、ジェリー(ファントムのことですよ)の今までの収入って家賃代の2万フランなんですよね?
2万フランで大量の像(勝手に向きが変わる廊下の像)とか、水の中から出てくる大量のロウソクとか(電気製品。漏電の注意あり)自分を含めたフィギュア遊びとか。

引きこもり系ですよジェリー!(ファントム)

そんなジェリーだけれども、やっぱりかっこいいんですよ。マジでかっこいいんですよ!
ヅラだとバレバレな黒光りした黒髪も、時々濃くなる青髭も、ジェリーだからかっこいい。
ジェリーがバッ!とマントを翻したり脱いだり剣を鞘に戻したりする仕草が美しい。というかかっこいい!
何よりシーッがあった!シーッ!!
ひィ~~~~! こ ろ す き か!!!
赤い服もよくお似合いですジェリー。さっさっさっと舞台裏で鬼ごっこしてる姿はきゃわいいですジェリー。
歌と建築の才能は天才的(しかし悪趣味)なジェリーだけど、大変ウブでした。もう、この人の何処が悪い人なんですか。ちょっとロープが好きなだけじゃないですか(腐った目)。
時々思わず「大丈夫?」と肩を叩きたくなる人NO,1です。
ちょっとロリコンで寂しんぼで一人でチェスとかして独り言とか出しちゃうタイプだろうとも、私がクリスティーヌならジェリーをとるよ。

で、そのクリスティーヌですが、一回目は浮気性とかどっちつかずと苛立ったものの、二回目を見て私なりの解釈ができました。
ジェリーに惹き付けられるのは彼の歌う音楽と闇に惹かれて止まないんでしょうか。ラウルが自分を光に例えていたのも、ジェリーが闇で、クリスティーヌが嫌だけれども闇に惹かれているところを突いてるのかと。
だとするとジェリーが爽やかに真昼の空の下であの歌声を送っていたら完璧だったの?決してラウルが幼なじみで子爵だからじゃないですよね?
天秤にかけられて結論が子爵だったら夢もへったくれもないなあ!
ちょいネタバレけど実際もし父親が生きてたら何処ぞの怪しいジェリーよりもラウルだろうね!諸悪の根源は根拠のない天使話をした父親のせいなんだけどね!

あとラウルですが、RPG風に例えるとこんな感じ。

ジョブ:貴族
レベル:3
H P:50
集中力:12
 運 :100
攻撃力:70

こんな感じです。
全体的に弱い。
ラストなんか言わせてもらえばお前は何のためにそこに来た。です。クリスティーヌに助けるどころか助けてもらってるじゃないか!しかもマダムが言ってたジャン!ロープに気をつけろって!三回も言ってたよ!なのにお前はしまった顔でロープで首を絞められてるじゃないですか!
お前はうっかり八右衛か!!

そんなラウルだけど、時々強いと思わせる場所は全て運がいいからだと思います。

それでもやっぱりラストまで見ると、どんなに画像が汚かろうと、歌が聞き辛かろうと号泣です。ジェリージェリー!切ないよジェリー!
でもNG集とか未公開シーンを通常版にもちょっとちょうだいよジェリー!約4000円もかけたのにジェリー!


明日はアビAターを見ます~多分。


あーあと1日で誕生日を迎えます。
はやいなァ。
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-08-15 Mon  Time 20:55 *

» アメサイとイベントについて


大阪のイベントで管理人さんが個人誌LTらしいのですが、どうしよう自分どうしよう。
SWは無くなっちゃったか。ちえー
自分はギリギリまでアニホマがんばってみようと思いますが、80%の確率で無理な気がします。
というのも構想が10とすると、まだ1の段階なんです。脳内じゃ完結してても長い長い長い。かけねー!(笑)
最近会社がとっても早く終わるので即帰宅して頑張ってみようかと思いますYO……そんでもって水曜か木曜あたりで「あ、無理」と分かった時点できっと王様かSW書いてます(笑)。
ザ・いい加減!
てなわけで暫くはオンがお粗末でっす。何時もか。


映画観ましたよー管理人さんもグロッキーになっちゃうクリスちゃんのアメリカンサイ子!

ひとまず感想を。


何じゃこりゃ。

思わず優作にもなります。
オチが、オチが分からなかった!僕分からなかったヨ!
以下オチについて何と無くオチはこの間のイベントで分かっていたつもりなんですが、これって夢オチなんですよ、ね?つまりベールはデフォーという探偵まで創りあげて夢を見てたんですかね?何て嫌な夢。
時折髪が乱れてるベールがデフォ似だ、なんて思ってたことは秘密です。彼はオールバックがいいなァ。
しょっぱなからヌードでシャワーシーン、ブリーフにクリティカルヒット!
次に出てきた色々痛いベールに100のダメージ!
でも嬉しそうに人をやっちゃうテンションの高いベールに250の回復!(可愛かったらしい)←特にレインコートとか、軽やかスキップ(?)とか。
でもさんぴーに毒をくらった!
やっちゃってる時のナルシストベールに死の宣告を受けた!
死のカウントダウンの前にオチでパーティーは全滅した!
こんな感じでした。
ベール好きさんにはとってもお得★な内容だと思いますよ。始終裸になってませんでした?尻の割れ目まで見れます(お得なのかは分からないけど)。
そんな内容だけど、ベールさんとってもかっこよかったです。ずっとスーツでいるからお姉さんドキドキしちゃいました。お姉さん腐ってるからベールさんが女性とやっちゃってるよりも男性にやられちゃってる姿の方が似合うんじゃないかな~なんて本気で思っちゃいました。
彼はゲイに好かれてそうだ。

以上、感想です。
さて、今日は25タイムをみるぞ~(原稿は?)
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-08-10 Wed  Time 22:42 *

» プリチープリンセス2とコラテらル


久し振りに大量に映画を借りてきました。
リストアップしてみますと
・プリチープリンセス2
・コラてラル
・ゲーム
・25タイム
・アメリカンサイ子

です。
ひとまず2本みたのでその感想をば。


プリチープリンセス2

1を見ていたので思わず借りた鼠さんのお姫様映画。
1の内容もまあそこそこ好きなので、では2を見てみようと思いまして借りてみたのですが。
どうしても言いたい事があります。
ネタバレ含みますので消しておきます。


1の彼氏はどうしたんだ。


1のラストで恋人っぽい関係になったバンド青年が写真のみの登場でしたよ!6年経っていい友人になってたよ!

何だよいい友人って!それでも夢の国の映画か!!
変なところで現代ぶりやがって!いい友人ってのはあれだろ、終わった関係ってことだろ!
鼠がそんなことをあっさり通すな!!!


ここまでご立腹なのはただ単に私が個人的にあのバンドのお兄さんが好きだったからです。鼠の国のスナフキンが好きだったのですよ。
そしてそんな彼の妹はちゃっかり準レギュラーだったのに……鼠さん鼠さん、もう少しナイスなフォローをしてくださいよ。
そんな6年経ったら別れてるようなら、2でときめいた甥っ子ニコラスさんは3の時(出るとは思えないけど)にはお別れですか?
女王という立場で色々な恋をしちゃうのが鼠流なんですかね。

で、新しい恋人候補者ニコラスさんはあのちょっと悪党っぽい2.6枚目な顔も相成って、途中までくっつくとは思いもしませんでした。
あれですかね、お姫様と装飾にお金を掛けて(しかしちょっと安っぽかったお城)王子様的ポジションの人にはあまり予算たてなかったのですか…?どうして登場する男性の眉毛がいつも濃いんですか。

そして何より突っ込みたい。それを言っちゃったらおしまいだよと言われるだろうけど言いたい。

最初に21歳で結婚しなきゃ王位継承できないと言われて大人しく言うことを聞いておきながら、ラストでちゃっかりそれを拒否して議員に賛同を得るゴーイングマイペースな女王様に国民の指示が得られるのですか。
古い伝統をなくして新しい伝統にするなら最初っから立ち向かえYO!しかも婚約者が甥っ子ニコラスさんの彼女とちゃっかりくっついてるあたりカメラの外で一体何をしているのか気になって仕方がない。

とまあ、大変ブーイングしておりますが、新しい彼氏(男前度2.6枚目)も嫌いじゃないです。中々ファニーな性格が好きです。うん。


こラテラル

白髪トムさん悪の道をタクシーに乗って行く!という感じですが、純粋に作品を楽しもうと思った私に見事なアクシデントが生じました。

何でいるのステ勇先生!!

びっくりした!いきなりステ勇先生が登場するなんて!しかもちょっと悪い人役!似合いすぎ!
登場シーンは1分も無いと思いますが、こんなところでロブに会えると思いませんでした。トムと話してましたよ。空港で(笑)。
あれですかね、ミニミニな作戦を実行してミニマムな人をお迎えにでも来てたんですかね(柔らかい笑顔で)。

さて、内容ですがトムさんことヴィンセントがとっても面白かったです。悪役なんだけどもね。
個人的面白い部分としましては、ジャズが好きらしい役柄のヴィンセントが、ジャズの巨匠レイ・チャ~ルズを脅迫しているところです。
この作品ではタクシーの運ちゃんだけど、ちょっと前まではレイだったんだよ!そんなレイ・マックス(勝手に改名)とわざわざ仕事の合間にジャズを聴きに行くのは軽い監督のジョークですか?
いやァこちらも大変突っ込みどころが満載でした。
以下ほんのりネタばれ
6年お仕事をしていた割にちょっと爪が甘かったりするヴィンセント君。
顔を見られたくないと言いながら殺す時に堂々顔を見せてたヴィンセント君。
自分がかち割ったドアのガラスにすべって転ぶヴィンセント君。
どんな弾もかわしていたのに素人に殺されちゃうヴィンセント君。

僕はこんなおっちょこちょいでお茶目な殺し屋さんが大好きです。
600ドルで1日運転お願いするのが安いのか高いのか分からない……
あと、ヴィンセントはとってもレイ・マックスが大好きなんだと思いました。運命の出会いみたいな事を言うわ、独占欲丸出し(腐女子の目)だわ。
脅迫者側のくせしてお母さんに挨拶しにいったり。
あと殺し屋以前に野生のカンが凄い。相手を失っても追っかける道が全てあっている凄腕。野性的。
ここで人を簡単に殺しちゃうトムさんが、暫くしたら宇宙人に襲われてるなんて、映画って面白いなァ。

というわけで、久し振りの映画にとっても満喫しています。
しかし以前観たいと言っていた映画がちっともリストに入っていないのはどういうことでしょう。
それはまた次回ですね。
今度は25時でも見よう。もう残ってる映画のほとんどがぐったり系。
可愛いラブコメとか、ヒューマンドラマが欠片にないチョイス。

あ、ミニミニのビデオ(レンタル用)を買ってしまいました……
これでライルとロブを観たい時に拝められるようひひ!

ちなみに管理人さん、問題大正解~!
管理人さんの問題をちょっと見たのですが……分からない問題が結構あった!
ちょっとネットでカンニングしてから解答させていただきまっす。
【 Category:映画* CO(2) TB(-) Top 】

Date 2005-08-07 Sun  Time 22:01 *

» ウブメの夏


えー、姑獲鳥のサマーを観てきました。
前評判も微妙なウブメですけど、前々から観たかったので。
久し振りの邦画でしたよ!キャサン以来ですよ!また宮迫だ!

以下、感想。


何だあの目の回るカメラワークは。

ぶっちゃけ酔う。回る回る、雷が鳴る鳴る。
ポケモン現象(チカチカしすぎて倒れる)が本当に起きるんじゃないかって思うくらい点滅してました。
もう、観てて疲れる……内容も重い。というか、早い。
ぼろくそ言ってますが、原作は大好きです。あの分厚さを読んで嫌いな人はいないんじゃないだろうか。
映画のキャスティングについてはまあ、色々賛否両論だけど、それでも大ブーイングにはならない良いキャスティングだったとは思います。あっちゃんを除いて。
田中レナから昭和の臭いはしませんでした……
今回のキャスティングで一番マッチしていたのは永瀬さんですね。むしろ原作の関君よりかっこいい。
京極堂のセリフをすらすら言っている堤さんに拍手を送りたいです……結構私は嫌いじゃないです堤京極。

さて、以下感想も含めますのでご注意。ネタバレ的なところは伏せる予定。


最初からウブメがばささーばささーと出てきますが、微妙。何故だろう、朝の戦隊番組に出てくる敵キャラのようにしか見えなかった…
眩暈坂が小さくないか?なんて友人と言ってました。関君あんな短い坂でフラフラしすぎです。
あと篠原雪絵さんがすごい好み。可愛い。良い嫁さん!
小説が作品化される時の醍醐味でもある風景とか小道具とかが凝ってて嬉しかったです。京極の家とか榎さんの探偵事務所とか想像通りで嬉しかったです。懐かしい薔薇十字……
思わず笑っちゃったのは松尾スズキがいたことです。一人でキャラが濃い!全体的に濃いのに更に濃い!肝心なキャラなはずなのにギャグキャラにしか見えない!(笑)

前半の展開の速さから原作読んでたのに内容についていけず、軽い関君状態でした。ボーっとしてると置いていかれちゃうよ!
映像で観ると原作を結構思い出しますね。涼子さんの人格が出てくるところとかすっかり忘れてました。どっちが人格者か実は忘れてました。
旦那さんが見えなかった、というところは映像で凄く見てみたかったので満足です。ナイフの表記なんてすっかり忘れてたよ…また読み直したいなァ。

感想で榎さんが普通って言われてるらしいんですけど、ウブメの頃の榎さんってまだまともでしたよね?女郎あたりの神宣言が一番好きです。

もし魍魎をやるなら是非久保はミッチーで!絶対あってるすごいあってる。

あ、あと映画に京極さんが居る事にちっとも気づかなかった。
太りましたね……また……
そして水木さんと遊びすぎですよ、京極さん………


【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-07-09 Sat  Time 23:34 *

» オーサンズ12


ついに見れました、オーシャソズ12
周りから感想を聞いた反応は大体「面白かったけど…まあ」みたいな中途半端なオーサンズを初めて見ました。ピッ子ファンのクセして見なかったのですが、今回見てちょっとそんな感想にも納得しました。
うん、面白かった。面白かったけど何だろう…期待はずれでも無いし面白かったけど。
でもラステーが可愛かったから何でもいいんだ。

以下オーサン感想。


冒頭からピッ子…!
しかも久我さん好みの短髪ピッ子。久々のラステーちゃんがキャワイイ…!
最初ピッ子の昔の名前が夜狐だと思ってましたがそうじゃなかったんだー。
お風呂場から逃げるラステーちゃんがもろ可愛かった。
あと今回の音楽と映像がすごくきれいでしたよー何だろ、映画なのにプロモーションビデオとかCMを観ているような感覚。緊迫した内容なわけでもなく、ルパン三世のオープニングみたい(やたらバーのシーンとカーチェイスが多いルパン)。

アンG(notジョリー)がこれまた男前でした。杖は反則だ杖は!
惜しいのはピッ子とのカラミが本当に電話だけだったことかしら。流石テレフォンセックスしてただけあるね!(本人談)
ロバーツがロバーツしてたことと、ライナスの家族とのやり取りが好きです。若手育成って若すぎ!
というか何してんのブルース!(爆笑)

ピッ子の笑い声がどうしてもタイラーさんにしか聞こえない。ピッ子の笑い方って特徴ありますね。
どうでもいいのですが12で一番好きなシーンといったら夜狐がダンシングしながら美術館を潜り抜けるところです。何か凄い好き。歌もあってるし繰り抜け方がすごい。映像として凄い。ダンシングまで凄い。
そこばっかリピートしてました(アホの子)。

おまけは金払った割りに少ないけど(暴言)ピッ子とクルー兄の抱擁があったから良しとしてやろう。
おまけをババーンと宣伝してる割に、そこまで無かったかもなぁ。おまけくらいおくれよ!
映画館で観なかった分浮いたお金で買ったと思えば充分なDVDでした。
だってピッ子が可愛かったもん。
バスローブでダニーとベッドの上にいるだけで充分だもん。
あのワインのシーンは面白かったです。
うひ!ピッ子は可愛いぜ。


今日、一日中だらけて夜にコンビニで買い物しようと思ったのですが財布にお金が無く。
へそくりを探してみたものの……無い。
あれ?もう使っちゃった?
おかしいなあ、2万くらいあると思ってたんだけど。


…ちょっと待て。
もう無いの?給料でたの2週間前ですよ?
ぶっちゃけ7万くらいあったのが。

無い。
無い。

えええEEeee?!

何に使ったの?!一体何が私をそうさせたの!
確かにSWのチケット2枚買って蝙蝠2回行ってグッズ7000円くらい買ってDVD2枚買ってバーゲン行って飲みに行って昼飯毎日外食してたけどさ。
7万は早くないですか?
これから次の給料までどうしろと…
明日も飲むんですけ…ど…
うわーもう金が無いよー。散財しすぎたせいだよー
何か売ろうかなぁ。売りに行く暇もないんだけど。
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-07-02 Sat  Time 21:21 *

» ウィザウドアパドル

この日記はセス・緑をこよなく愛する人のみ楽しい

日記です。(多分)




ついに見ました、ウィザウドアパドル!
海外でのみ去年公開され、日本で未公開の映画です。
何故か天ゾンさんにもあったので興味のある方は【Without a paddle】でググって見てくださいませ。

わざわざ海外から小鳥さんに購入していただきました!ありがとうございます!本当にありがとうございます!!!
見れないかもという不安もあったのですが、無事見れました~
以下、その内容と萌えポイントを延々語ります。
内容の説明も行うつもりですが、英語字幕だったので内容の8割を理解していません。つまりあてにはしないで下さい…

~あらすじ~
小さい頃から仲の良かった4人組が大学卒業して10年後、親友が亡くなった知らせをうけて10年ぶりに会って昔のことを思い出していると、一枚の地図を発見して、それがどうやら昔憧れていた冒険家の死んだ場所を示した場所らしく、そこに3人で行こうって話。

で、セス(アイドル。喘息持ち)はお医者さんでした。マシュー(スクービーでセスと共演)は彼女ともめてました(何でもめてたかは分からず)。もう一人のダックス(金髪)?はタラシでした。

そんな3人組がとりあえず車で冒険へレッツゴー。
しかし運転がセス(笑)。

chu.jpg


早速セクハラされてるセス。


町について彼女に電話をかけるマシュー(彼女ともめてるから)。
英語力が無い私は何でもめてるかは分からないので、とりあえずフレームアウトギリギリのセスを見てると。
何故かテンション高いバカ友だち。

syame.jpg


やばいよ!セスの方が小さいのにおぶってるよ!
わざわざ電話をしているマシューに写真を撮れと催促。ちなみに携帯はセスので、着信音はSW(笑)。
渋々撮ってあげるマシュー。自分だってしたいのにね!


で、その後山に入ってく3人。
相変わらずダックスのセクハラが続いてました。
カヌーでセスを後ろからつついたり触ったり。セクハラし放題!
その途中でカヌーが倒れて溺れるセスを真っ先に助けるマシュー。
その救出姿。
help.jpg

さり気にセクハラ。

本当に隙あらば触られてます、セス。

山の中で熊にお持ち帰りされたりパンツ一丁で三人密接しながら寝たりセスを投げて壁壊したり麻薬でらりっちゃったりセスを小さい穴に突っ込んだりセスに向かって火を吹いたりしてました。
あとセスがC-3POの真似してた!(地味にうまい)
とりあえずセスが可愛かった。
ついでに密接3人写真。
niyagao.jpg

してやったり顔のマシュー。


内容も英語で分からない割りに面白かったです~分かりやすいコメディだしね!

でも何よりも凄かったのはコメンタリーとインタビューでした。
安かった割に大変お得なDVDで、未公開シーンとキャスト3人付きの音声解説、メイキングドキュメントみたいな映像まで。
何だこの素晴らしい映画!何で日本にないのか悩みます。
音声解説はセス達の早口に字幕が追いつけないため全く分からず。
ただやたらセスの名前ばっか連呼。

で、何より驚愕させられたのがメイキングでした。
撮影の合間を映してくれてたんだけどさ。
とんでもない画像を発見しちゃったYO!
ということで思わず激写。


chu2.jpg




マシューしてやったーーー!!!

映画でそこまでいちゃいちゃできなかったから撮影外でやってたよこの人!
4秒くらいチューしたままだったよ!しかもナチュラルにだよ!
これしてるだろ!ありえないだろ!

鼠レースでもキスしてたもしくはしかけてたセスがまたやられちゃったよ!
一体誰が本命なんですかセス…ブレッキンと会社作ったりキスしようとしたりジェイソンといちゃついたりマシューとキスしたり。
でも久我さんの裏本命はカルキンとセス。
可愛い顔して子悪魔でした。
そんなセスのお色気ポーズ。

rany.jpg


レニーを超えた。

メイキングエンディングでマシューとセスが腹話術のモノマネしてました。
セスを人形にしてマシューがしゃべってるんですよ!もえー!もえー!しかも最後に抱き締めあうなよ!ハグしすぎだよ!


最後におまけで一枚。
きっとどっちつかずな態度に焦れた二人がタッグを組んだらしいです。

omotikaeri.jpg



お持ち帰り。


あ~素晴らしい映画だった。
というか、テンション上がりすぎる。
何だこの画像の多さ…!(笑)。
軽く管理人さんに捧げておきます。
【 Category:映画* CO(0) TB(-) Top 】

Date 2005-06-26 Sun  Time 01:23 *

» 星戦争エピ3先々行

逝って来ました!!スターヲーズエピ3!!

昨日エピ1を見たお陰か、夢でフォース使ってました、大家です。
もう、本当にずっと待ってたんだ、宇宙の痴話喧嘩。どの映画を観ても予告でやるSWのせいで「え、これから何観るんだっけ?」と思ってしまっていた映画をついに!

まだ公開していないので感想のみ。
もしかしたらほんわかネタバレ。(要注意!)


死ぬかと思った。

映像の凄さ、展開の凄さ、アナキンの切なさと恐ろしさとオビの可哀相っぷりに。
たまらない…!萌え死するところだった!
最初の展開が可愛くて好きです。師弟って最高。
でも流れていく展開にハラハラしつつ、あの溶岩でのシーンはついにキター!って感じで、オビ並に口元にずっと手を置いてました。
ラストは涙無くして観れないよ…特に4を彷彿させて更に悲しくなりました。
終わった後は何を糧に生きていけばいいのかと思うくらいの鬱っぷりです。
これで本当にシリーズが終了しちゃうんですね……(涙)


そんな昔からのファンっぽい発言をしてますが、SWを映画館で見るのはこれが初めてです。
2終了して暫くしてからハマった人間なので、SWの凄さを知らなかったよ……凄いよジョージ!


ちなみに始まる3時間前から管理人さんと並んで待ってました。
その前に蝙蝠男を見る凄さ。
どっちもマスターがパダワンを発見してるね!(爆笑)

昨日給料が出たばかりの久我さんの財布は緩みっぱなしでした。
SWで購入したグッズを載せてみたり。
goods.jpg


散財☆
クリアファイルセットと下敷き、シャーペン、サントラ、パンフです。
あと前に購入したポスターとかおもちゃ用パズルとか。
本 当 に 散 財 … 

サントラはミュージッククリップ?が気になって購入してみました。国内版だと字幕がちゃんとつくのかな?パルパテーンの説明が聞けます。
観終わった後に4~6の画像出されると切なくて泣けそうだよ…!特にベンとベイダーのシーンとか!!
1~6のセットDVDが出たら買うかもしれません…そのくらいハマってしまいました。

他にも映画の前にセールをやってた服を思わず買ってしまったり。

fuku.jpg


やばいよ久我さんギャルの服だよ!(笑)
こういうお店の袋が可愛いよなー明日イベントで持っていこう。
りズりサは可愛くて好きですがお金が出せる値段でもないので普段は買いません。見てるだけ。

あとピアスですが、このピアス。

piasu.jpg


買った早々に一度行方不明になりました。

映画を観終えて感動しつつピアスに触れてみると…無い!
慌てて映画館に戻って紛失届けまで書いて管理人さんまで連れ込んで。
結局諦めて電車に乗ったら袋の中にあった。
…そんな気がしてたんだけどね…まさか本当とはね。
管理人さんと一緒に出かけると必ずと言っていいほど物を紛失します。
ちなみにピアスの前は管理人さんがチケットを紛失。

呪い?


ということで、大変散財しました。
来週にはもうお金が無いって言うんだろうなー貯めなきゃなのになー。
散財でもしなきゃやってけない。
そういうこともありますから。
あ~DVDほしい。

【 Category:映画* CO(0) TB(0) Top 】

Date 2005-06-22 Wed  Time 22:38 *

» 大家さんの映画語り


蝙蝠男の監督ってクリストファーノランだったの!?
きゃーーーーーー!(狂喜乱舞)

大 好 き で す!


クリストファーさんと行ったら有名なのが「メメソト」です。
記憶が10分しか覚えていられないガイピアーズが奥さんを殺した犯人を捜す映画ですが、こりゃあもう星を付けるなら10個です。
久我さんのリスペクト映画でございます。とゆーかモエーとか言ってる場合じゃない映画。
アイデソティティ、犬ウィルが好きというダークな方には超☆オススメ!(自分がダーク好きなので)
はい、アイデソティティもメメソトと同じく意外性があって好きな映画です。DVDは欲しくないが。
メメソト好きと会社の人に言ったら「ユージュアルサスペンディ」?という映画をオススメされたので観たいなぁ。
犬ウィルは話の重さ、ラストの展開、ベタニーさんのマダオっぷりが大好きですね。

以上はストーリーに釘付け映画で、感動映画だったらやっぱりシャインを押します。
最近はギルバートとかサイダーハウスとかありますが(ラッセと言え)。
ラッセといえば。
次回作にジェレミー愛アンズがいるらしいですよ!
わーお、それだけで泣けてきそうだ!
ティベが現代でほろりと切ない役やるなんて反則だね!


で、話を戻してメメソトと蝙蝠男の共通点なんかをあげてみました。

・主人公が不幸
・主人公が不幸(二回目)
・意外とエリート主人公
・セクシー主人公(ベールとピアーズ効果?)
・全体的に画面が暗い
・話の展開が早かったり
・いい親父を出す

こんなところでしょうか。
男らしいイメージがありますね!ちなみにイんソムニアにもいえるかも。
やっぱり主人公が不幸(笑)。


何かオススメ映画がありましたら教えてくださいませ。
今のところ観たい映画と言ったらサラマソダー、ベルベット。
見事に管理人さんの手腕に染まっております(笑)。
【 Category:映画* CO(0) TB(0) Top 】

Date 2005-06-18 Sat  Time 23:33 *

» バットマンビギーンズ

行ってきました!蝙蝠男ビギンズ!
何ヶ月も前からファーファー楽しみにしていた管理人さんと一緒に観ました~。
実は管理人さんが興奮のあまり会話が出来ない状態になるんじゃないかという杞憂の中、上映が始まるわけです。
ちなみに予告でユアンのアイランドを流すのは反則です。
何を観るかわからなくなるじゃないっすか!

以下、バットマン感想。

え~見事なB級映画でした。
こんな素敵なB級映画、観たこと無い!(褒めてます)
大作のようにCGばかりでもなく、ワイヤーアクション。
最強と思える雑魚敵が忍者。
日本で宣伝に使われたケンワタナベは痛いキャラ。
前半あまりのB級っぷりに不安になりました。
途中で字幕の意味がなくなりました。(よく分からなかったらしい)
でもこれだけは言える。素晴らしい映画だった!

以下、萌えポイントを挙げていきます~(ネタバレ注意)

・開始早々泥まみれのクリスちゃん
スーツのニー尊(卑猥)
・青い薔薇の人……!
・ケンワタナベの意味の分からない白髭。
・ケンワタナベの言葉を訳す戸棚ツ子リーアム(凄い訳をしてくる)
忍者(B級)
・お坊ちゃま(金)
・ムキムキお坊ちゃま(巨乳)
・遊び人お坊ちゃま(水槽)
・ゲイリー
・警官服ゲイリー(麻薬捜査官?)
・イッツオーケーイッツオーケー
善人ゲイリー(ありえない)
ゴミ捨てゲイリー(視界の暴力)
・悪い顔リーア夢
・トムの恋人は普通に可愛い
・でもやっぱり可愛いのはゲイ(以下略
・コスチューム()
・お坊ちゃま(お屋敷)←超住みたい
単品アルフレッド(サイダハウスの先生は最強)
・ミドルに愛されるお坊ちゃま(シルバーキラー)
でも最強ゲイリー
・何ていうかもうリーア夢。
・子沢山バットマーン。
・2希望!2希望!

結論。

ゲイリーが可愛すぎるんだYO!!!!!

さて、その後購入したグッズはパンフレットとクリアファイルと、何故かSWのポスター。
てなわけでクリアファイルを早速使用してみました。
koumori.jpg

パンフレットを挟んでみたり。
うわ~オタクくさ~い!


来週はSWを観る予定です。チケットは二枚購入したぜ!
先週から映画三昧で幸せです。3900円で得る幸せです(前売りばかり)。

で、映画自体の感想でも言ってみてよいでしょうか…
ネタバレてんこ盛りの予感なのでご注意を。


管理人さんとも語りましたが、ゲイリーが善人、リーアムが悪人というところでミスチョイスだけどグッド!と思う蝙蝠でしたが、想像以上に面白かったです。
前半のケンの部分とかアイター!B級アイター!とか思ってましたけど。
蝙蝠がブワーってやってきたり、重そうな体(100キロ代らしい)が宙に浮いちゃったりするところとか地味に好きです。
坊ちゃまとアルフレッドの関係も素晴らしい。
何よりゲイリーがいい人ってところで見もの。すんごい可愛い動きをしてくださいました。
金持ちで味方が多い部分でスパイディとはえらい違いだ、何て思いましたが、不幸っぷりはこっちのヒーローの方が多いかもなぁ。
ありえないなんてシーンは沢山あっても許される映画です。

だってゲイリーがいい人なんだよ?
人を殺さないんだよ?


あ り え な い ←ゲイリーを何だと思ってる




もう一回観たいなー
【 Category:映画* CO(0) TB(0) Top 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。