基本的にオタク思考な人が当たり障りのない日常や映画について吐き散らす日記。

Stray Sheep Diary

Date -------- --  Time --:-- *

» スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 Category:スポンサー広告* CO(-) TB(-) Top 】

COMMENT-FORM : COMMENT-LIST

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

Date 2006-02-12 Sun  Time 22:51 *

» 沖縄旅行してきました


めんそーれー。
沖縄から帰ってきました久我です。
飛行機の中でも寝て今も寝ておりました。
以下2泊3日の沖縄旅行について記述してみまっす。


初日
11時羽田空港若い芽のひろば?だっけ、そこに集合。
今回の旅行は社員旅行で、男性9名女性4名。23歳~57歳までの幅広い年齢層で行きました。
早速出発して東京を発ち、常夏の国沖縄に思い馳せつつ2時間半。
到着した空港は、東京に戻ってきたのかと思うくらい寒い。
青い空を想像していたら、景色はどんよりとした曇り。
降りてしばらくしたら小雨まで降り始める。
そこは沖縄ではなく熱海のようでした。
勢い満点に半そでで着ていた昭和43年生まれの人も、慌ててコートを着てました。
沖縄に来てるのに寒いってどういうことですか!
不満になりつつもホテルに直行。ホテルはかりゆしア~バソというところでした。そこまで汚れてない良いホテルでしたよ。特に朝食が美味しかった。バイキングで沖縄料理をほんのちょこっと出してました。
初日は国際通りに向かっていきなりお土産物色。乗ったタクシーのおっちゃんがシーサーの良し悪しについて教えてくれます。やれ赤くてツヤツヤしたやつは中国産だから気をつけろ、お酒は国際通りではなくスーパーで買ったりすると良い、という話にためになったものの、結局何も買う気を起こさせてくれないナイスなおっちゃんのお陰で何も買わず。
でも市場は色々面白かったです。豚の頭の皮がぺろーんって置いてあったり、真っ青な魚が売っていたりと。あの蛍光な色は何処からできるんでしょうねー。
空港でお昼ご飯を食べなかったので、国際通りで何か食べようと喫茶店に入ったら、料理研修中のため、何も出ませんでした。何だその理由は。
空腹のまま夕飯に突入。わざわざ予約した居酒屋に向かって食事。
飲み放題無制限に惹かれて行ったのは「涼ノ風」?だっけ。そんなマガジンのマンガのようなお店でした。
乾杯しつつ飲み食いしてたところ、真正面に座っていたオジ様が調子よくガンガン泡盛を飲んでいたら突然倒れてああびっくり。
意識を失って泡吹いて救急車で運ばれました。
マジでびっくりしましたよ、私の名前を呼んだ途端カクン!って意識を失われました。最初眠っちゃったのかと思ったのですが、突然眠るなんて有りえず。
混乱する中注文の品を持ってきたお姉さんも困ってました。
数々の迷惑をかけつつ、落ち着きを取り戻して飲みを開始。
ここですごいのは人事のプロフェッショナルが会社に電話して保険証明書のようなものをホテルにファックスしているところです。こういうところを見て、社員旅行の良さを実感(そこかよ)。
飲み終了してホテルに戻り、すぐに就寝。

2日目。
相変わらずの曇り。天気予報では午後は雨。
その日はちゅらうみ水族館に行くスケジュールでした。ちゅらうみのジンベイ鮫とマナティ見たさに皆さん興奮。
レンタカーを借りて名護まで出発。
窓から見える景色と天気を見ると、ここは熱海か千葉のディズニーリゾート付近と思っていたら、ちょっと陽が出てきました。ラッキー!
日が出ればあったかいですね。ほんのり沖縄気分を味わいました。
風景で沖縄なんだーと実感できたのはお墓を見た時。沖縄のお墓って亀甲墓というのを覚えていたので、その形をちゃんと見れました。確か、先祖代々の遺骨が入っていて、時々取り出してお水で清めるんでしたっけ?すみませんおぼろげな記憶で。東京では墓場ラッシュとも言えて大変窮屈なお墓ばかりだけど、沖縄は広いお部屋で死後も快適なんだろうと微妙な思い馳せてました。ちょっと夜叉を思い出しちゃった。
あと、サービスエリアでサーターアンダギー購入。美味しい。
そんでもって道の途中でソーキそばを食べるためにお店に立ち寄る。雑誌で特集されていた「よしこ」で食べました。美味しかったです!麺がちょっと固くてでも味は薄めで。豚骨も柔らかい部分は食べれました。でも豚の足は食べれません。抵抗が…
食後、水族館に到着ー。集合写真を撮って解散。その前にエメラルドビーチで海を眺めていましたが、天気が曇りということもあってちょっと寒い景色でした。中にも入れないしね!
それにしても水族館大きいですね。池袋の水族館とは大違いですなー。よく大阪の海遊館と比較されてましたが、私にとって海遊館とは水族館というよりノー㌧さんの作った建物という意識しかありません。いきたいー!色んな意味でいきたいー!
水族館でまずマナティを見てました。あののんびりした態度に癒されます。何か、オスとメスを分けて入れてましたが、オス同士がちょっと異様なスキンシップをしようとしていましたが、それはいいんですか…?
060211-1342.jpg

スキンシップ前のマナティー。

それから中に入ってのんびり鑑賞。でもやっぱりジンベイ鮫が一番見ていて圧倒されます。あれ目の前に居たら絶対怖いよ。あんなに大きいのに食事はプランクトンというけど、ご飯足りますか?それで。
601N0143.jpg

デジカメが欲しいな~

終了した後車で来た道を戻る。途中で四季の森?とかいう喫茶店でシフォンケーキを食べましたがセットで700円というのにかなり大きいケーキにびっくりしました。安いし美味しい!アイス付き。
お店の雰囲気もとっても良くて、かなり乙な場所でした。
ただ、いろりがあったので、そこだけ見ていると何故か北国のようです。
那覇市に戻ってそのまま居酒屋に向かい、また飲み。12時くらいまで飲んで2日目終了。
一部はそれから夜の街へと旅立ったようですが。

3日目。
最終日というか今日ですが、11時に空港に到着。本当はビューティーフリーに行きたかった…!
というか、快晴です。すがすがしい天気です。コートいらずの天気は、完璧沖縄です。こ れ を 待ってた の に!
悲しくも沖縄本島に別れて2時間くらいで東京に到着。
到着してみると、やっぱり東京の方が寒いですね。少し早い春を体験できましたー。
今度はちゃんと夏に行って泳いだりスキューバダイビングしてみたい…。スキューバダイビングは一度でいいので体験してみたいです。

と、普通に終わってますが、オタク的なことはあまりありませんでした。ホテルでタイタニックのテーマが流れたり、ホテルのテレビでBSがやってて21グラムの特集組まれてたり。
そんなところです。
スポンサーサイト
【 Category:イベント* CO(0) TB(-) Top 】

COMMENT-FORM : COMMENT-LIST

COMMENT

NAME
SUBJECT
BLOG/HP
PASSWORD
SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。